Votre navigateur ne lit pas le Javascript, veuillez l'activer pour une utilisation optimale du site

Archives pour: Le 10 Juillet 2018


小林さんと彼女のメイドトールとの面白いこと

Le 10 juillet 2018

小林さんちのメイドラゴンは、クール教信者が書いて描いた日本のマンガ・シリーズです。 アニメではドラゴンが一般的で、メイドもそうです。 しかし、ドラゴンとメイドの組み合わせは非常に面白いです!
https://www.dakimakurapillowcase.com/%E6%8A%B1%E3%81%8D%E6%9E%95%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC/dakimakura-ka/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A1%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3.html
小林さんは典型的な社員です。ある日、仕事に行くと、突然奇妙なことが見つかりました。巨大な龍がドアの前にあり、龍は人間の女の子の形に変身しました。小林さんはその場で困惑しています。 ドラえもんの思い出の後、ある日酔っぱらって電車を乗り越した挙句に迷い込んだ山の中でトールを助けたことを契機に、生活が大きく変化していくことになります。

あるシーンを想像してください。あなたの人生は突然ファンタジー世界からドラゴンに壊れました、それはかなり素晴らしいことです。 ギャップの常識と能力の様々な世界のさまざまな見通しは、面白いことがたくさん発生しました。例えば、最初の2つのエピソードで、掃除、洗濯、料理などの良い龍のメイドになる方法を教える、 ハウスキーピングはとても普及しているようです。 しかし、トールの視点では、衣服を洗うことは、唾液で面白い衣類滅菌になります。
https://www.dakimakurapillowcase.com/73045.html
小林さんの穏やかな性格、そしてトールの熱意に加えて、このアニメのプロットはとても面白いです。トールは小林への愛を説明するのがとても簡単ですが、小林さんはほとんど反応がなく、雰囲気はあいまいではありませんでした。彼らの日常生活は大人の子供への反応のようです。

小林さん、トールは異なる時間、空間、背景、そしてレースから来ているので、経営するべきものがたくさんあります。お互いに恋をするプロセスは、喜びに満ちています。物語の興味深いプロットは私を魅了します。

私は小林さんちのメイドラゴンの話が大好きです。ここでは、小林さんちのメイドラゴン トール 抱き枕カバー、ケツァルコアトル ルコア R18 抱き枕カバー、カンナ 抱き枕カバーをお勧めします。 クオリティ・オブ・ライフを向上させたい場合は、今すぐ小林さんちのメイドラゴン枕カバーをDakimakura.comで購入してください。
https://www.dakimakurapillowcase.com/

原稿の来源:dakimakurapillowcaseのブログ
https://www.dakimakurapillowcase.com/blog/the-interesting-things-between-miss-kobayashi-and-her-maid-tohru/

Laisser un commentaire Laisser un commentaireMontrer/Cacher les commentaires Montrer/Cacher les commentaires

Informations
 Informations :


Création : 26 juin 2018
Mise à jour : 19 juillet 2018
15 article(s)
15 photo(s)
271 visite(s)

Présentation du séjour Présentation du séjour :


???????????
 


Juillet 2018
Lun Mar Mer Jeu Ven Sam Dim
 << < Courant> >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

S'inscrire à la Newsletter S'inscrire à la Newsletter :

Pour être informé par email dès qu’un nouvel article est rédigé


RechercherRechercher

Bloganim, le blog de l’animation